ドルフィンワークス BLOG

エクステリア ガーデン デザインオフィス ドルフィンワークスです!
広島を中心に、新築からリフォームまで
エクステリア、ガーデン工事、カーポート・ウッドデッキ・
目隠しフェンス・ガーデンルーム・テラス等、
お庭周りのプラン・施工を行っている会社です。

ブログではスタッフの現場での日常を綴っていきます!
<< 西条で外構リフォームプラン | main | ナイトシーン特集 >>
特殊ゲート
0
    こんにちは〜プランナー濱田です!

    今回は連休前に完成したばかりの作品を
    ご紹介させて頂きます!

    ご相談頂いたのは、東広島市にお住まいのM様。
    山裾にお住まいとのことで近年、シカたちの侵入に
    お困りとのこと。
    そこで敷地の2ヶ所に、ゲート設置させて頂く事になりました。


    まずは正面ゲート施工前写真です。

    これまではゲートの代わりに、木製の柵を設置していました。
    日々の開閉も大変…

    続いて車進入路ゲート施工前写真です。

    こちらに関しては車用出入口ということで開口幅が4mあり、
    木製の柵では大変… 普段は防護ネットを張っていました。

    今回のポイントです!
    どちらのゲートも現状有姿のままで、開閉ゲートを設置。
    オープン時に扉が障害にならない事。
    そこで今回採用したタイプが、キャスター(車輪)レスの
    伸縮扉です!

    では正面ゲート完成写真をどうぞ!


    既存の建物にも溶け込むよう、色はダークブラウンを採用。
    床面が土のままですが稼働時にキャスターが無い為、開閉が
    とってもスムーズ。女性でもらくらく操作できます!
    ゲート中央部下にキャスターらしき物があります。
    実はこれ、ゲートを閉じた時のみに車輪が降下します。
    (飛行機の車輪みたいですね!!)

    続いて車進入路ゲート完成写真です。

    こちらはシルバー色を採用。
    敢えて存在感を出さない…そんな演出でまとめてみました!

    先ほどの正面部とは違い、間口幅は4m。
    しかも左右に高低差があります。(右側が低い)
    そこでこちらは、キャスターレス伸縮扉大開口仕様です!
    左右の高低差は、支柱をロング柱仕様にすることによりクリア。

    ゲートオープン時には縮んだ扉を90度回転。
    道幅を最大限利用できますね!



    今回ご紹介させて頂いた作品のように、
    ドルフィンワークスでは多種多様なご要望に、
    ご対応させて頂いております!

    M様、この度はdolphinworksにご依頼を頂き、
    誠にありがとうございました♪

    濱田でしたグッド






     
    | ドルフィンワークス | プランナー ブログ | 09:52 | comments(0) | -









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    このページの先頭へ